2010年07月26日

今年のアイス

先月は更新をしらばっくれていたカッパです。

暑い、暑すぎます。湿気がないだけ梅雨よりマシなようなものの、年々暑さが増してゆく気がします。
夕方にはも少し涼しい風が吹いたりしたものですが、今年は夜だって気温が高いですね。アイスでも食べなければどうにかなってしまいそう。キッ!
わたしには毎年ハマリ氷菓があり、白熊、みかんバー、カルピスバー、いろいろありましたが、今年はこれにケッテーイ!
オハヨー乳業のアップルマンゴー。これおいしいですよ。ほんとですよ。


オハヨーアップルマンゴー.jpg

さ、一本食べたら寝よ。おやすみー。



posted by 青グリン at 22:34| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

グリグリグー


今日の大阪はいいお天気でした。雨曇りが続いた昨日に比べれば湿気も少なく、午前中にお布団を日光干しておきました。羽の入った布団は干さなくてもいいと言いますが、日本のような湿気の多いところでは、たまには干したほうがいいみたいですよ。乾燥機だけでなく、たまには日にあてると、なんか気持ちいいですからね。
布団を干しただけで、なにか大きな仕事をひとつやりとげた気持ちになってしまった私は、そのあとゴロゴロしながら本を読んでいました。するとマダムな奥さまから電話がありますた。
電話で「疲れが取れないって?もろみしぼり酢ってゆうのがいいよ。」と教えてくれますた。うん、お酢は好きだから買ってこよう、といつものサティに出かけますた。

まず地下で食品を買ってから、家庭用品の階に行きました。
するとどうでしょう。昨日まで尼損で買おうかな〜と思っていたマッサージ・クッションがあるじゃありませんか。
これは職場の人が「安くてオモチャっぽいから期待してなかったけど、買って良かった」と教えてくれたものなのです。

どんなのかと言うと、こんなの。色はうんこ色しかなかった。ほんとうはアイボリーが欲しかったんですが。あやく試したくてうんこ色で辛抱しますた。
うんこ色した憎い奴.JPG

ね、どこがマッサージ?って感じするでしょ?このボタンをめくると。
奴には裏があった.JPG

ほら、この網のところに玉があるんです。そしていごくのざます。
もうグリグリと、いい仕事してくれるのざます。
中にこんなものが.JPG

15分で切れる設定になってることや、温めながらマッサージするモードもあるのがいいです。これで7,800円なら、一回マッサージに行ったと思えば、試しに買うのも悩まずすむ値段です。
そして、思ったより気持ちよくグリグリもんでくれたのでし。涙
いやー、今日背中がこってたんで、もう帰ってきてからずーっとやっているのでし。やで、きもちよし。


そして、もろみ酢も購入。「もろみしぼり酢」って言ってたんで、それとは違うかもしれません。いろいろあったのですが黒糖入りが飲みやすいと聞いたので黒糖入りのにしますた。飲んでみたら、これはおいしいですー。
おかみさん推奨.JPG

今日は酢を飲んで、体じゅうあちこちグリグリして非常に安らぐ気がした日ですた。グリグリグー!


グリグリクッション、興味ある方はこちらをどうじょ。
http://www.amazon.co.jp/ATEX-%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-AX-HL148PK/dp/B002RA3KHQ/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=hpc&qid=1274451735&sr=8-3
posted by 青グリン at 23:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

くらしのメモ帳

今日は午前中用事があって、休みを入れた。
午後は押入れの不用品を思い切って整理するため、いる物捨てる物の点検をしようと思っていますた。
腹が減ってきたので、昼食はぶっとい白ネギ一本入り焼き飯を食べた。とてもうまかった。
なんだか眠くなって、チョットだけベットにあがった。チョットね、チョットだけね、うん、チョットに決まってるやん。昨日よく寝たし。そんなことを一人で思いつつチョット目をつぶってみますた。

んがーー、起きたら5時半、朝まで寝てしまったー、と思ったら夕方ですた。今日は曇ってるから朝かと思って焦ってしいますた。一瞬ほっとしてから、ひょっとして翌日の夕方ではないかと二度焦りますた。キッ!
あー、疲れた。変な夢見たし。

どうしてこんなに眠くなったのか、ネギって眠くなる成分でも入ってるのすらと調べてみますたら、やっぱり眠くなるんですってよ奥さま。玉ネギの安眠効果は知ってましたが、ネギも同じなんですね。

ちなみにネギ焼き飯は玉ネギが切れてたとき、白ネギをみじん切りにして代用したらとてもウマかったので好きなのです。夜に食べるのはよく眠れて良かったのですね。

ネギ類を多量に摂るのは夜にかぎる。メモメモ。

葉っぱの手帳を読みこなせるほど知的レベルの高い皆さまのことですから、きっと各自にくらしのメモがおありのことと思います。さ、体験的につかんだ豆知識を持ち寄って、皆でより良きくらしの助けとしましょう。


追記・I先輩の一分お湯漬けで、味噌汁卵やってみますた。
   白身のまとまりもよく、黄身はとろーっとなりますた。
   ありがとうございます。
 
とろー.JPG
posted by 青グリン at 18:36| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

カッパの供養

今日は納骨をしてきますた。母親のもまだ納骨してなかったんです、父親が体調良くなかったのでのびのびになっていたのです。「これはもうお父ちゃん死んでから一緒に納骨やな」「そうして・・」と言ってた通りに仲良くふたり一緒にお墓に引越し。あいにくの雨でしたが桜はキレイに咲いていました。今日にしたのは母親の命日でもあるからです。やれやれ、とにかく納めたので少しホッとしました。

帰りにせんちゅーでこんなん買いますた。どっこいしょ。
こんなん買うてきますた

花でも買おうと寄った店に見たことない木が、「シキミの仲間でとても香りが良い」とか「育てやすい常緑の木」とか、書いてあります。わたす、シキミの葉っぱくさい匂いけっこう好きなんです。これはなかなか変わってていいじゃないのと思ったわけ。なんとなく供養の記念に育てようかいなと思いますた。シキミの仲間やし。
どんなんですか

イリシュウム・フロリダナム、赤花シキミゆうんだそうです。こんな赤い花が咲きます。今はまだつぼみ。その花屋さんでは鉢類は売ってなく、ビニールポットのままで購入。
赤花シキミ

近所の花屋さんに鉢を買いに行かなくちゃ。もっかい出かけるとするか。
これに合う大きさの鉢下さい、どんなんありますか?とビニールから出すと・・・花屋のおばちゃんが「うわ!なにこれ!」と鼻を押さえます。え?クサイですか?わたしいいと思うんですが・・・「いや〜。わたしこれアカンわー」そうなのか?この木クサイのか?そうか人によっちゃーイヤな木なのかも・・・。しかし気をとりなおして鉢を購入。
さっそく入替え入替え。よし。
鉢をいいのにしましょうね

供養と言えば、先週友人Kさんがお父様の一周忌でスペインから帰国しました。Kさんは人形作家(作家とか言うの嫌う人なんですが)で活躍されていて、わたすが敬愛する大好きな人。彼女のお父様の喉仏がものすごくキレイな形だったことを思い出し、お父様への愛情をこめて喉仏さんの人形を創られたのです。うちの父親の喉仏もとてもキレイに形が残ったんで、その話を電話でしてたら、帰国のお土産にこの人形を下さったんですよ奥さん。うれしかったー。
喉仏さま

赤い花をつけるシキミと喉仏さん、わたすの供養はこうゆうふう。ナムナムナム。だいすきだいすきナムナムナム。木はクサイけどナムナムナム。しんみりしない供養がいいでし。
カッパの御供養


posted by 青グリン at 21:29| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

1秒間に100回の振動

父ちゃんの四十九日も済みました。
私のPCは2005年の一月に購入したものです。母親がこの年の1月4日に入院し、自分で病気や病院のことを調べるのにPCがいるなーと思ったからです。
あれから5年いろいろありますた、父ちゃんまで亡くなってしまって、なんだか燃え尽きたようなまったくヤル気の出ない今日この頃。
看取ったとか送り出したとか言うやり遂げた感はまるでなく、思い出すと、もっとこうしたら良かったああしたら良かったの津波に見舞われそうなので、あんまり考えないようにしてます。
仕事に行くので毎日寝て起きて動けるので、仕事があって本当に良かったです。仕事もなかったら家でどんより寝てばかりいた事でしょう。
仕事以外になにか気晴らしをしたほうがいいですね。
そうそう化粧品が切れてました。下地クリームを買いに行かなくちゃと百貨店に行きますた。
ランコムUVエクスペールBB.JPG

気晴らしになにかこれまで使わなかったような化粧品でも買ってみようと思いますた。
なにがいいかと考えました。おお、私はマスカラが出来ません。目をこするクセがあるのと、マスカラを落とすのが面倒なのと、上手に付けられないのと、イロイロ理由はあるのですが、とにかく買っても使わず捨てることになってしまうのです。
しかし、電動マスカラというのを発見しますた。ブラシの先が小刻みにブリブリと振動して、ムラなく付けられるらしいです。
ブリブリマスカラ.JPG

これがブリブリと.JPG

こんなのあるって知らなかった。いろんなもんを売っとるものです。
マスカラを上手に付けてるときちんと化粧してます感が出ていいですが、私がジロジロ観察したところ、美容部員さんでもガンバリ過ぎてまつ毛がヒジキのようになってる人が結構いますた。
箱にパーフェクトな目元へ!と書いてありますので、ほんまにそうなのか試してみますね。


posted by 青グリン at 23:45| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

LIFE

私はお父ちゃんのことが好きで
ものすごく大好きで
いなくなったらどうしようと、こわくてたまりませんでした。

どんなに体が弱っても私にやさしくしてくれた。
だから私は世話などしていなかった。
最後までそばにいて庇ってもらっていただけだった。
今そのことが痛いほど分かる。

せっかくお父ちゃんがつくって育てた私なので
私は私を大切にしなければ製造元に申し訳ない。
私の命はお父ちゃんにもらったのだから大事に生きよう。

お父ちゃんは私の体の中にいる。
私の命とともにある。


posted by 青グリン at 19:52| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

H松さん

土曜日仕事中にケータイにメールが2本ありますた。
業務中にはメールは見ないし、返事も打てないので、気がついたのは退社時ですた。
『パン焼いたから、持って行くわ』
『7時に行くから、ドアに掛けておくわ』

おお、最近焼き菓子作りに凝ってるH松さんです、H松さんです。『今日は仕事だった。返信できずごめんなさい。これからお父ちゃんの病院に行くから7時には帰れない。』と連絡しますたら『うん、分かってる。もう近くに行ってるから、ドアに掛けて帰るからいいよ。』

で、帰宅したら、こんなパンがー。

H松さんパン3種盛.JPG
キャベツのスープとこのパンで遅い晩御飯にしますた。
おいしかったですよ。カップとハート型はチョコレート生地にチョコクリーム入り、甘さもしつこくなく生地も素朴な堅さを残してて、いい味でした。H松さんありがとう。

H松さんは前のアパートの住人仲間。アパートに空き巣が入り、お互い被害にあったのですが、まだひとり暮らしに慣れない20代の頃で本当に怖かったのです。なにかあったら助け合いましょうと言うことから行き来するようになり、お互い引っ越した後も仲良くしているのです。今は駅ふたつ離れたところに住んでいるのですが、H松さんは非常にのんびり&ゆったり&ホンワカした人柄で、やることがいつも優しいのです。
元は中学校の英語の先生で、今は翻訳会社に勤めてるH松さんは、自宅で2匹の猫を可愛がり、ちょっとおとぼけなマイペースで、いつも楽しそうに暮らしています。なんか気が合うほっとする人。そしてこの人を超えるおっとりさんに、私はまだ会った事があるません。驚きのおっとりさんです。
勝手にドアに食べ物引っ掛けて帰るところも私は大好きですね。うれしかったです。
入院してるグリンさんのお父さんが辛くないように、わたし祈っておく。とH松さんは言いますたが、H松さんが祈ると言ったら、本当にお祈りする人なのです。

グリンちゃんにはいつ来ても戸を開けるからね、と言ってくれた古本屋嫁Y子、お母さんまで一緒になって心配してくれるR恵、東京から支援物資を送ってくるHそか、なんでみんなそんなに優しいんだろか。


本日のおっとり品
こんなのあじめて.JPG
今日買った本の栞が途中で切れて結んであった。新刊なのに。
先っちょも毛羽立ってボサボサでしよ。
posted by 青グリン at 23:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

せんでん、せんでん

親友夫婦の夫さんがネットで古書販売はじめますた。
アートやデザイン系に強い本屋さんですよ。
尼損にも出てますから、ユーズド品をお探しのとき、
似たような価格の場合、是非こちらでお求め下さい。キッ!
どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.green-box.info/

上の青文字をぶちゅんと踏んで覗いてみて下さいませ。
面白い(かたよった?)品揃えになってると思いますよ。

この界隈は本好きやアート好きの人が多いので
ここで宣伝しとかなくてはと思いますた!
ぺこーり<(_ _)>
posted by 青グリン at 11:55| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

今年の感謝は今年のうちに

みなさま、今年はお世話になりますた。
ありがとうございます。
それに去年だってお世話になっておりますた。
この調子でいけば、来年もお世話になるのが自然な流れです。
来年もお世話になる気まんまんでおります。
みなさまには毎年感謝することになりますね。

みなさまがどこで年越しをなさるか分かりませんが、
どなたさまも良いお年を!

posted by 青グリン at 11:36| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

老いの流刑地

父が入院してるので、たびたび病室に行く今日この頃。
そばにいるからといって特に会話がはずむこともなく、本当にただそこにいるだけになるんですが、わたしはベットの横で本を読んで過ごして、時々用事をするような感じの付き添いをしてます。
そんな時に読む本は、筋を追うのが楽しく、読みやすい文章で、たびたび読むのを中断しても、再開したらまたスラスラ読めるものがいいです。反対にちょいちょい中断するのがイヤになるような、気持ちが入り込むタイプの本は良くありません。
今日、なにを思ったか、○の流刑地文庫本を手にとってしまいますた。魔がさしたとしか言いようがありません。病院本には「笑える」というのも結構いいポイントなので、いいかな?と思ったのは甘かった。
自宅で新聞取ってた訳じゃなかったので連載中、飛び飛びにしか読んでなかったのですが、まとめて読むとかなり胃にもたれました。(初めてのときなぞ、服を脱がすまでに5ページくらい使ってますた)
読みながらウキャ!と笑ったりするので、父がどうしたんや、という顔をして見ていました。

そんな流刑地な付き添いをしてたのがいけなかったのか、おやつの時間に父が突然変なことを言い出しました。腕時計をじっと見て「おかしい・・」グリグリと時計を指で挟んで「これが出てこんから、食べられん」 「え、なにか出てくるの?なにが出ないから食べられへんの?」と聞いても無視・・・。そのうち「もう、わからへん」とつぶやいておやつを食べ始めました。
昨日もおやつの時に変なことを言いました。リモコンを手に「テレビに長いのんが出てこんから、それ(お茶を指差して)が頼まれへん」と言って困っていました。
認知症キターーー!と思ってオロオロしました。でも、病気や薬の作用が原因かも知れないので(両日とも3時ごろなので、昼食後薬になんかあるのかもと思い)、病院と患者・家族の双方で記入できる日程表(検査の予定やら入浴した日やら、ちょっとした変化など記入するもの)があるので、『昨日今日、突然意味不明の言動ありました』と記入したんですが・・・。
父がそのメモを見て「変なこと書かんといてくれッ」と気分を害してしまったので、棒線を引いておきました。シマッタこれは私が無神経でした「イヤ、ボケたとか思ったんじゃないよ〜」ごめんねごめんね〜と栃木弁で言い訳しときましたが、それにしてもウルサイ男です。普段は口重いくせにッ。キッ!
お医者さんは病気や薬の影響もあるかもしれないし、様子観察しておきますとおっしゃいました。そんなん書くなと怒られたと話すと、ナースさんは笑っていました。わたしも笑ったけど。

まあ、そんな事もあるけど、病室で本を読む時間は好きです。ずっとこうして本を読んでいられたらいいなと思います。
それから、読む本はちゃんと選んだほうがいいです。


今日は時代劇やってないね
(今日は時代劇がないのか、そうなのか、ならば仕方あるまい。爺はひとりうなずき画面に見入る。)
posted by 青グリン at 00:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。