2009年04月12日

ナイジェリアの木

キザイア、キザイアうるさいんじゃカッパの奴め、ケッ!とお思いの皆さんも多いことやと想像しますが、わたすは気になんかしませんよ。来日も決定して今わたす「春のキザイアまつり」だからです。

キーネ申さまの公演日、リサイタルの後で梅田駅のCD店(遅くまで営業してるんですね!)で新譜を購入できますた。よかった、発売日に買えて。日本は発売が遅かったので、よっぽど輸入版買おうかと思ったのでしが、やっさんがボーナストラック付いてると教えてくれたのでガマンしてたのでし。ああ、あやく聴きたかったでしよッ!

さ、↓これですよ。ジャケ写真がステキでし。ヒザから下が長くてまっすぐなのでし。歌詞カードも20ページくらいで写真がたくさん入ってます。フォトグラファーは何人かいるみたいですが、どれもいい写真ですた。

NIGERIAN WOOD
51mI21EYuiL._SS500_[1].jpg

マイスペースを貼り付けましょうね。NIGERIAN WOODの曲が試聴できますよ。わたす親切ですね、え、嫌がらせみたいって?おほほ、なんと思われてもわたすは気にしませんから大丈夫。カッコイイ動画や写真を見られるので、私はヒマがあると入り浸り中なのです。
あい、こちらでし、どうぞ→http://www.myspace.com/keziahjones

今、キザイアはロンドン・故郷のラゴス・ニューヨークの3都市を行ったり来たりして暮らしてるそうです。ナイジェリアのヨルバ族出身のキザイア、アルバムタイトル曲の「ナイジェリアン・ウッド」はもちろんいい曲なんですが、「ラゴスVSニューヨーク」や、「マイ・ブラザー」と言う曲は、アフリカ人の彼が歌うから沁み〜っと沁みてくるものがあります。
『俺なしでは、ナイジェリア人の知り合いなんて存在しなかっただろう?』とか『俺たちは悲しみにたかって生きてるんだ』なんて歌詞があるのです。しかし彼の声とギターで歌うと、湿っぽくならず届いてきます。外に向かって大声で文句を怒鳴るタイプでなく、じっくり内省するタイプの人のつぶやきとでも言いましょうか。でも好きなのはそうゆうとこだけじゃありません。発売日を待ちわびるほど聴きたくなるのは、やっぱり音楽で圧倒されるからです。私にはどの曲も文句なくカッコいいのでし。
自分の部屋に彼の声と音楽が流れていると、非常に私の精神衛生によろしいのでし。どうして私は、こんなに彼を好むのか自分でもよく分かりません。好きって謎ですね。
今回の新譜は、アメリカのヒップポップ系の人がプロデューサーだとかで、日本版ボーナストラックには「マイ・カインダ・ガール」のDJメディ・リミックスとなっていましたが、ヒップホップ系があんまり好きでない私にも、これはいいかなと思えました。だけど本当はアコギ1本バージョンとかのほうが、私としては聴いてみたかったかナ。ま、おまけの曲にケチをつけるのはそれこそケチくさい事なので、これもいいとします。

この人のアルバムはそれぞれいいところがあって、全部好きなんですが、このアルバムもまた愛聴したおす1枚になりました。今、ナイジェリアン・ウッドが耳の中でいつも鳴っています。

6月のはじめごろ、帽子を右下がりにかぶって、ギターを持ったカッコいいナイジェリア人を見かけた日本住民は、必ずその人に親切にしましょう。年に1回くらいは日本においで下さいと言いましょう。
それか、ニューヨークはやめて、ロンドン・ラゴス・オオサカを拠点になさってはいかがでしょうかと、謹んで申し上げましょう。

ナイジェリアの森に、いつか行ってみたいです。



posted by 青グリン at 22:41| Comment(34) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それで東京には来ることにしたんですか?
Posted by yas at 2009年04月13日 23:09
あの日、買いに行けたんですね。よかった。

うるさいなんてとんでもない。
他の人が好きなものについて話しているのを読んだり、聞いたりするのはとても楽しいものです。
ナイジェリアって、アフリカのどのあたりだったっけ、とトイレに確認に行きました(うちに家にはトイレに世界地図が貼ってあるのです)


Posted by Luna at 2009年04月14日 08:45
ナイジェリアの知り合い...これがいるんだな〜、私。昔、アフリカの教育について勉強してたのでね。

ナイジェリアの森に私も行ってみたいです。一緒に行こう!!!
Posted by minira at 2009年04月14日 08:56
カッパさんのKさん(キザイア)の1st聴いてますよー。ギターかっちょいいです。ボーカルも色気ありますね。

ニューヨークはやめてオオサカ拠点、賛成でし。コンサートでタコ焼きを差し入れしてオオサカはええトコやでとアピールしてきてください。
Posted by ひより at 2009年04月14日 16:56
ナイジェリアンウッドききますたよっ!かっくいー。この曲好きかも。
キザイア兄さんの歌声はセクシーですね。
懐メロばっかり聴いている梅子に紹介してやりたくなりました。アルバムそれぞれにいいところがあって全部好きだそうですけど、特にオススメの一枚があったら教えてちょおだい!
Posted by ひそそか at 2009年04月14日 23:02
確か「地味な夜のカッパCD」のコメント欄がキザイアの話題で盛り上がっていたはず…と思って確認に行きました。
ががーん、アキラ君が「全部聴け」と言われているではありませんか!(笑)
わかりました。じゃあじゃあキザイアのアルバムだったら何でもいいから、どっかで安く買えないかな〜。
↑ 
こう書いておけば、親切なやっさんがどこぞで掘り当ててきてくれるかもしれません。
Posted by ひそそか at 2009年04月14日 23:20
この人のCDはたまにサルみたいな値段で出てるので、今度見かけたら買っときます。
Posted by yas at 2009年04月14日 23:56
あ、今日中古屋に行ったのに、キザイアさんのCD、適正価格とどれを買ったらいいかがわからず手放してきてしまいました。そうか、新譜が出てたんですね。

「カッパCD」の頃、中古屋で50円(たしかシングルかコンピ)で見つけたのに手放してしまって今でも激しく後悔しています。どうして買わなかったんだろう。
Posted by カブ子 at 2009年04月15日 00:41
◇yas兄やん
大阪で2ステージ見るから東京は行かない、と思っていたのですが、新譜を聴いたらまたハゲしく行きたくなってきますた。残席もあるようだし。と思いなおしていたらッ。今日分かったのでしが、6月1日に父ちゃんが○ンタマのしじゅつすることになりますた。○ンタマはふたつあるので片○ンタマをしじゅつした翌週にもう片○ンタマしじゅつするのでし。その二個めのしじゅつが東京ライブの日にぶるかりますた。あ、○ンタマしじゅつは眼科でし。イチゾウさんを見習って伏字にしてみますた。
Posted by 青グリン at 2009年04月16日 22:52
◇Lunaはん
あいッ!あの日買えますた。駅のCD屋さん遅くまで開いてますた。ただ、店員の兄さんがキザイアのこと知りませんですた。キザイアは店によってロックのとこやR&B、ブラック、JAZZ、と置いてるとこがバラバラなんでし。それで電車にあやく乗りたかったので兄さんに聞いたのに、キライア?とか聞き返すのでし。キザイアがかわいそすぎます。キッ!兄さんがPCで調べてる間に、洋楽「K」のところでスグ見つけますた。大丈夫よ今わたすが見つけ出してあげるわと、ヒジョーにすばしっこかったわたすを見せたかったでし。
Posted by 青グリン at 2009年04月16日 23:00
◇miniraはん
ナイジェリア人の知り合いもいるのは、サスガ国際派ミニーちゃんでしッ。
キザイアは8歳から兄さんとイギリスの寄宿舎のある学校に入ったそうでし。家が国では有数の財閥だか資産家だかの子だそうで、親は法律や経済の勉強をさせて事業を継がせたかったそうでし。それが音楽をあじめてしまい故郷のお父ちゃんはカンカンだったそうでし。後から認めてくれたそうでしが、裕福な家を飛び出して音楽やアートに走った人とゆえば、日本じゃオノ・ヨーコさんを思い出しますね。
私には好きな男がふたりいます。キザイア・ジョーンズと金子光晴、このふたりはこれからもこの先もずーっと好きでし。あんまり好きだと、どこがどういいかうまく書く事が出来ませんね。ハー。
Posted by 青グリン at 2009年04月16日 23:12
◇ひよりはん
おお、好感を持ってもらって良かったでしーーーッ!
もし、聴いて気に入って、ライブも見たくなったなら一緒に行こうって誘おうと思ったの。平日なので時間の段取りもあるだろうし、無理に誘えないと思って少し遠慮して誘ってますた。ほんとに気がむいたらどうぞ。まだ席あったと思います。
こないだTVで、外国人を集めて、無理やり外国人に日本はクールだ、と言わせる番組やってますた。たまたま大阪を観光するの巻きを見てしまいますた。だいぶ無理やりな感じがしますた。だいたい半分タレントみたいな外国人ばかり出てきて出演料もらってる(まあ、日本に来るくらいやから、もともと日本に興味あるシトばっかりやろうし)皆さんの言うことなので、かなり割引きして見ますた。でも、キザイアが大阪に来て印象がいいといいなあと思いますた。
大阪が○ンタマのしじゅつの翌日でホント良かったでし。

Posted by 青グリン at 2009年04月16日 23:28
◇ひそそかはん
良かったでしかー、ウレシイでしウレシイでし。ええ、ええ、ええ、カッコイイですとも。どれがいいかって?うー、悩むなー。わたすは本当にどれも好きなんでしよう。ううう。この新譜はポップな曲もあるし、わりとメロディアスな曲も多いのでとっつきにいい気はします。ロック色が濃いのはファーストかな・・?と思うので梅子さんが今ロック少女ならファーストかな・・?ああ、やっさんのように上手に説明言ええないよう。

そうだ、キザイアとは別でね、梅子さんがたま好きって書いてますたね。時代に関係なく独特の世界感のある音楽を好むなら、あがた森魚の「永遠の遠国」や「ジパング・ボーイ」や「乙女の儚夢」はハマるかもでし。わたすも10代のころ好きですた。少女のハートわし掴みでし。「永遠の遠国」は名盤と思うでしよ。
Posted by 青グリン at 2009年04月16日 23:43
◇ひそそかはん
あいッ、やっさんの親切には定評あるますからね。
名人の堀味。スルドイ発掘。獣のような勘。やっんに頼みさえすればもう半分入手したも同然なのでし。ガルルル!
さあ、やっさんお行きなさい。思い切り牙をむいて東京中荒らしまわっておいでッ。
Posted by 青グリン at 2009年04月16日 23:53
◇yas兄やん
サルみたいな値段って、木の実や葉っぱで売ってくれるような店でしかッ?
わたすも、キザイアのライブ盤をすんごい安い値段で買いますた。そんなん出てるって知らなかったのでしが、偶然見つけますた。500円だったのが、半額セール中でさらに安くなったのでし。たまには中古屋さんを覗くものですね。
Posted by 青グリン at 2009年04月17日 00:03
◇おカブ犯
>適正価格とどれを買ったらいいかがわからず手放してきてしまいました。

また迷ったのね。キッ!それに50円を逃したのは返す返すも惜しいことをしますた。しかし、わたすも、いたって物事には迷うほう。今回の東京はジジの○ンタマのせいで行けないようになりますた。そうなると、とたんに惜しい気がしますが、半分もう迷う楽しみがなくなった気もしてきます。わたす迷うの好きみたいッ!
あのグルグルする醍醐味はキッパリした人には分からない味わいがあるます。
また迷う物件が出たら必ずお知らせしますので、共にグルグルしましょう。
そだ、こんど中古CD見付けたら連絡くだサイッ!やめとけば・・やっぱり買えば・・・とどこまでも決まらなくしてあげますからね!
Posted by 青グリン at 2009年04月17日 00:15
マイスペース見てきましたよ。グリンちゃんの王子様、かっこいいあんちゃんですね。「キザイア」という名前の響きも何だかかっこいいと思うます。
Nigerian Wood は Norwegian Wood とかけてるんですか? 

議長、○ンタマのシジツですか。うちの父もおととし両○ンタマのシジツをしたのですが、もともとビビリな人なので、大変な騒ぎだったと母親が言っていました。難しい部類のシジツではなかったんだけど、やはり場所が場所だけに本人はコワいですよね。無事終わりますように。
Posted by にんじん at 2009年04月17日 00:19
>Nigerian Wood は Norwegian Wood とかけてる
私もそう思いました!さすがにんじんさん。ビートルズじゃなくてハルキさんのほうでしね?

>○ンタマ
うちの母は女だてらに立派な○ンタマを持っていて、お医者さまから「いずれ手術をしたほうがいい」と言われています。
「いやーよ。一部始終が自分に見えちゃうなんてコワイー!」と言うと、父が「いや、オレの歯の治療のほうが見えないぶん(何をされているかわからなくて)コワイ!」と対抗します。ああ、私の負けず嫌いは父譲りなのかも。
「わたすのほうがコワイー!」「オレのほうがコワイー!」・・・もう勝手にやっとれ!って感じでし。

がんばれ議長。コワくても泣くんじゃないぞ。
Posted by ひそそか at 2009年04月17日 00:33
◇にんじんはん
その通りでしよ。掛けてます。歌詞にも「ビールズには分からないね、ちゃんといい木を選ばなきゃ」とかって出てくるでし。にんじんさんサスガー!キザイアの本名はオルフェミだったと思います、キザイアってなんか意味があったんだけど、意味忘れますた。多分故郷の言葉でしね。思い出したら書きます。

そりはもすかすて白内障?今回なぜかジジはしじゅつノリノリなんでし。もうあやくしたいッ!のだそうでし。他の持病や不調の兼ね合いで日が先延ばしになるのがイヤなようでし。わたす、自分だったらゼッタイ目はさわるのコワイと思うでし。目で見える執刀なんてヤでし〜。
Posted by 青グリン at 2009年04月17日 00:53
◇ひそそかはん
あい、にんじんさんスルドイでしー。

ジジの○ンタマでしがね、上に書いたようにノリノリなんでし。変なシト。耳がダメになってきて左なんか、かなり聞こえにくいようなので、この上ものが見えにくくなるのがイヤみたいでし。目なんかしじゅつするのコワイことない?と聞いたけど、平気みたいですた。すると決めたら早よ済ませたい、と思ってるようでし。
ジジはコワイって言うもんないのかなー?と不思議でし。きっとものすごくニブイのやと思います。
わたすは目も歯もイヤー。ひそちゃんの両親は正しいでし〜。前歯の麻酔ってしたことあるー?めっちゃ痛かったでしーーーー。注射針が鼻から出るんじゃないかといった感覚ですた。あとで綿を噛む感触もキライでしキライでし。わたすは綿を噛み締めるとゾワっとなりますからね。
Posted by 青グリン at 2009年04月17日 01:17
セカンド買ってきました。380円でしたが、セール中で200円引きでした。日本盤でボートラ2曲入りです。サルみたいな値段ですが、木の実は受け付けてくれませんでした。だから都会の店はキライです。
Posted by yas at 2009年04月19日 22:56
◇yas兄やん
おおッ!前々から、やるやるとは思てたけど、やるがなやるがなCD堀り名人!
エライでし。仕事があやいでし。
男らしくCDを掴んで、ずいずいとレジに掘り進む様子が目に見えるようでし。文句なしの見事な掘り値でし。
>木の実は受け付けてくれませんでした。だから都会の店はキライです。
本当にねえ。まったく都会は情緒も人情もあったもんじゃないでし。わたすが昨日食べた文旦は一個180円ですた、文旦で払ったって値段的にはつりあってるのでいいはずなのでしが、すぐに金、金と要求してくるでしよね。そんなの知らないッ!と怒鳴って木の実を置いて走って逃げたら逮捕されるんですってよ。まったく頭の固い都会人とつきあうのは骨が折れることでし。キッ!
Posted by 青グリン at 2009年04月19日 23:44
やっさんすごいでしすごいでし!(嬉)早速にありがとうございました。
それではお礼に木の実をお渡しすればいいのですね?
どんぐりでいいかしら?トトロみたいに葉っぱに包んで、木の皮の紐を掛けてお持ちします。
Posted by ひそそか at 2009年04月20日 22:36
◇ひそそかはん
よかったじゃないか、おかみさん。サスガやっさんでし。お代には木の実に天日で干したタンカンの皮も付けてあげるがよろしい。風呂に入れるとあったまってええぞ〜う。最近はもう寒くないけど、一応サービスや。
ゲットしたセカンドは『African Space Craft』でしね。キザイアのアルバムはそれぞれに特色あるんですが、これはアフロ仕上げの一枚でし。聴く人の好みによっては、とっつきにくいかもですが、続けて聴いてるうちにハマると思いますよ。
ちょっとここから語らしてもらいますが、ロンドンで西洋の黒人音楽に出合ったとき『アフリカから去っていった人達が、ようやく帰ってきた。それも、故郷の文化を素晴らしく洗練して。そんな思いがした』そうでし。そして『僕はアフリカ人だ。去って行った人達より進んだ音楽を作ろう。最初からそう決めていたんだ』といった気持ちが伝わるアルバムでしよ。どーです奥さん、実にまじめないい子なんでしよ。
そだ、本名はオルフェミ・ソヨルですた。神に愛される人、という意味だそうでし。キザイアはアフリカの言葉、多分ヨルバ語かな、恐れを知らぬ者とゆう意味だそうでし。ああ、もっといい子だって分かるように語りたいでしが、もうやめときます。
わたすは好きな子は徹底的にエコヒイキするタイプなんでしが、そのせいでキザイアがいい子に見えなくなってしまったら困る、と考えてしまうからでしよ。
Posted by 青グリン at 2009年04月20日 23:33
う〜、耳の調子が悪いってのがネックで、すっかり出遅れてすまいますたー!!

聴きましたよ〜、ナイジェリアの木。
(ありがとね♪)
最初は、1曲目の「Nigerian Wood」はよかったんですが、その後、ん?んん?と今イチな感じでした、正直言って。
2〜3回聴いたんですが、印象はあまり変わらず。

で、ちょっと理由があって、大好きなファーストを聴いたんです。
そのあと続けて またナイジェリアの木を聴いたんですが、これがいいじゃ、あ、あ〜りませんかっ!
あ、なるほど、オトナな感じなのね♪ ってとこでした。
ナイジェリアの木は、スルメですね。
ジワジワと好きになっていきそうな1枚です。

ひそそかさん、キザイアはファーストです、ファースト!!
絶対ファースト!!!
(遅いかな?)


>あ、○ンタマしじゅつは眼科でし。
<
これを読むまで、てっきり○ンタマのしじゅつだと思ってました。
片側づつ両方やらなきゃなんない異常って、どんなんだー?とキョーミシンシンでしたが。。。
ある意味、ざんねん。 (^_^;)
Posted by アキラ at 2009年04月23日 01:01
◇アキラ師匠兄やん
あらら、耳の調子はいかかがでしか?お大事にね。
そうでし、大人っぽいんでし。わたすもそう思いますたー。デビューが92年だったと思うのですが、声も変わってきてるな〜と思いますた。自分も当時は若かった、同じように年とってきたのね。しみじみ。
この人はキャリアの割りに出してるアルバムは少ないんで、一枚ごとに違う味わいなのもその間隔の中での変化がアルバムに現れてるような気がします。それを考えると対照的に今でも「サティスファックション!」と歌えるミック・ジャガーはスゴイでし。当時と同じマインドで歌えるわけはないと思うのでしが、体を絞り、朝走り、して頑張るとゆうのは、ワーカーホリックなテンションのまま、いつまでも第一線のビジネスマンのようでし。まだまだ息子に家督はゆずれんぞう、といった一徹さでし。
ファーストは好きな人多いはずでし。カッコイイでしからね。ベストが出てるんですが、今見たら他に未収録の曲もはいっているようですた。とっつきにベスト版ゆう手もあったんでしよね。
ナイジェリアの木、は聴いてるうちに「ピンピン」って曲がすんごい好きになりますたよ。

眼科じゃないほうの○ンタマにメス入れるってコワイかも。それこそ○ンタマが縮む思いではないでしょうか。一度すごく弱って入院したときにジジの○ンタマを見る機会があったのでしが縮んでますた。きっと、ものすごくしんどかったのね、非常にかわいそうな気持ちになりますた。昔は大きかったのに。それとも年齢とともに○ンタマも痩せるのでしょうか。オロロン。
Posted by 青グリン at 2009年04月23日 10:07
キザイア買いますた。
3枚あって2枚が裸ジャケですた(○ンタマは見えていませんが眼科のほうの○ンタマは見えています)。裸に自信があるようでしね。ライヴでも脱ぐでしょうか。
買ったのは1stとベスト盤「リズム・イズ・ラヴ」の2枚。どちらも日本盤です。「ブラックオルフェウス」はCCCDだったので買いませんですた。1stはグリンさんにコピーしてもらったのがとっても気に入って、どーしても解説(歌詞)が読みたかったんでし。
各480円。サルにチンパンジーを足したような値段でしたが木の実にバナナを足しても受け付けてもらえませんでした。都会の店です。
Posted by ひより at 2009年04月23日 13:01
◇ひよりはん
わーい。買いますたか〜。ライブでは度々脱いでるようですよ。腹筋が割れてますからね。カッパの手帳の2007年7月のところに行くと腹筋と美しい背中をお楽しみ頂けますでし。わたすは「リキッドサンシャイン」もいいと思うんでしが、また掘り頃価格で見付けたらどうじょ。都会の店なら金で済ませるしかありませんね。しかしわたすは中古で買ってしまった時、定価で買わないとキザイアが儲からないんだと思うと、多少後ろめたくありますた。人に紹介するためにコピーすんのはそうでもないのでしが。これがキザイア以外のシトだと全くそんなこと思いませんッ!
わたす、これまで解説はあんまり読まなかったんですが、やっさんみたいにプロデューサーが誰々でとか言えたらカッコイイので最近は読むようになりますた。ただ、最近、CDの解説の字がちっさくて読みにくいのでしッ!キッ!
ミニーやひよちゃんを通して、キーシンのピアノにも触れられたし、やっさんも知らんもんをいっぱい教えてくれるし。お互い好きなものを教えあうって楽しいことやと実感するでしー。好きなもんはいくら増えても困りませんからね。
Posted by 青グリン at 2009年04月23日 22:42
>各480円
あぶないあぶない。こないだセカンドを買ったときに同じ店でファーストを580円で売っていたのですよ。ファーストがいいのは聞いていたのでそっちにしようとも思ったのですが、もしそれを買っていたらひよりさんに孫の代まで安かってん自慢されるところでした。ひそそかさんには480円以下で探します。下限なしです。
Posted by yas at 2009年04月23日 22:54
◇yas兄やん
ふウウウ〜〜〜〜。あぶないとこですたね。あやうくおかみさんに食い殺されるとこですた。ひよちゃんには一生ハイヒールで背中をグリグリされるとこですた。
自分が好きな曲がいいと思ってもらえるとウレシイものでしね。やっさんもジミオンしてて、いつもそんな感じかなと、これ書いてて思いますたよ。これからもジミオン読んだらちゃんと試聴しますからね。
Posted by 青グリン at 2009年04月23日 23:49
報告しにきました。ひそそかさんにファーストの日本盤を250円で買いました。一応お約束どおり480円以下です。

あと、こんなの出てるの知らなかったのですが、ナイジェリアの木の限定2枚組、ボーナスCD『Nigerian Funk (Demos)』付きというのを中古で発見したので、ついグリンさんに自慢してあげようと思って買ってしまいました。三面折りたたみ式の紙ジャケが紙箱(スリップケースじゃなくてちゃんと六面閉じてるタイプ)に入った、丁寧な作りです。デモCDの方に入った10曲もシンプルでかっこいいです。
Posted by yas at 2009年05月07日 01:05
◇ややややっさん!
な、なにそれ!なにそれ!どこで売ってたの?
そんなんあるの?
なにか今、こうしちゃいられない、どうにかしなくちゃと、ここでただちにナニをどうすればいいのか分かりませんが、なんかそんな気持ちになるますた!どうしようどうしよう。オロオロオロ・・・・・・。
Posted by 青グリン at 2009年05月07日 01:47
やっさんでかした!これで喰い殺さずにすむわ。(誰がやねん!!)

グリンちゃんがコーフンしている2枚組は自分のための購入ですか?それとも私用?
ワタシ用だったら是非グリンちゃんにお譲りしたいと思います。
あるいはオークションに出して上限価格なしでグリンちゃんに落札してもらいます。

え?自分の自慢用かいな。。。

グリンちゃん、取りあえずお座んなさい。果報は寝て待て。いずれやっさんがグリンちゃんの分も掘り出してくれるわ!
Posted by ひそそか at 2009年05月07日 12:35
◇ひそそかはん
三面仕立ての豪華版、そんなのあるって昨日知りますた。
日本も初回限定で出してくれたらよかったのに。キッ!
これまでやっさんがジミオンで限定版を落札してニヤニヤしてるのがピンときませんですたが、昨日分かりますたッ!
これはわたすも欲しいでし。三面鏡のように立てて眺めたいでし。
>オークションに出して上限価格なしでグリンちゃんに落札してもらいます

そう言えばオークションの季節、今期もよく売れますたか?物を大事に使ってるから出品できるんやと思うけど、無駄にクローゼットに仕舞ってるだけでも服や靴って傷む気しない?愛用されなくなった物って淋しいからヒネてしまうのかも。
キザイアの限定版もどこかで打ち捨てられてるなら救護しなくては、キッ!待っててね〜、今わたすが助けに行きますからね。(泣)

そうだ、ひそちゃんに送るの近日中に発送するでしよ。

Posted by 青グリン at 2009年05月07日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。