2008年11月30日

綿入れものがたり

寒くなりましたね。ぶるぶる。
冬の部屋着と言えば、綿入れ半纏。もうこれ一本ヤリで通してきたわたす。
思えば中学生の時オカンが買ってくれた一枚が、とても気に入って以来、それを長年愛用してきますた。
自分で言うのもなんですが、これは柄と色がすごく顔うつりよく、私にはよく似合っておったのです。
それに着続けてイイ感じにクタクタしており、着て重くなく、これで電気じゅうたんの上に座ってると、暖気が半纏の中にこもり、カマクラのように(カマクラって入ったことないけど)温かいのです。


愛用の一枚.JPG


しかし、長年着たためにアチコチ傷んできてしまい、そこかしこに繕いを入れていたのですが、この何年かはシーズン後にクリーニングに出す度に、表生地自体がもう全体に薄くなってきているのを感じるのですた。もう引退させなきゃいけないかすらと淋しい気持ち。オロロン。30年もありがとう。

カドや端はほぼ全部修繕の手が入っています。
繕いだらけ.JPG

袖口も生地が薄くなってミジメ。
袖も、ももけて.JPG


それで2年くらい前から、新しい愛用の一枚を探して、これはいいかな?と思うものを試しています。

まず、半纏とゆうよりキルティングの半纏風。軽いのですが、イマイチ綿入れに守られてる安心感に欠ける。炊事のときなどはコロコロしないのでいい。
軽い着心地.JPG

ちゃんちゃんこ型で冒険よ。しかし、これは本当に似合わなかった。着心地も変です。コロコロワサワサするわりに、ちっとも温かくなく、肩が凝ってしまった一枚。キッ!
マタギのようなもっさり感.JPG

上の一枚が腹立たしかったので、またちゃんちゃんこ型にしてみた。
これはかわいいので好きなのでしが、まったく温かくありません。
寒くない日の掃除などには丁度いいでし。
かわいいけど温かくない.JPG

ちゃんちゃんこは諦めて、作務衣にしてみた。裏にフリースが付いてて、モンペ型ずぼんと着ると防寒は最強。でもでも裏地のスベリが悪い為、意外と動く作業には向かない一枚。
モンペと着て万全の防寒態勢.JPG

去年買った一番新しい半纏。これはまだ綿がカッチリしてて、先代の愛用半纏のような着てしっくりするまでもう少しかかりそうです。
慣れるかな.JPG


いつの間にか綿入れ半纏のようなものばかりが・・・。
いつの間にかいっぱい.JPG

綿入れ探しの旅はまだ続くかも。
一番最初の半纏のように、気に入って長く使えるものが身近にあるのが、私はとても好きなのです。単に性格がひつこいとも言います。

posted by 青グリン at 23:02| Comment(23) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
半纏ってつくづく温かそうですねぇ。写真見ているだけでヌクヌク幸せな気持ちがしてきます。
半纏着て、電気絨毯の上に座って、人間カマクラやってみたいなぁ。気持ち良さそう。ついでにみかん食べながら甘酒ものみたいなぁ。

私、帰国前に古い洋服をほとんど全部処分してきてしまって、今着るものがほとんどないんです。なのに家具だとか生活用品だとか買うべきものがたくさんあって、服まで手が回らない。おまけに服買い物に街まで出かけると、お店がいっぱいありすぎて、目が回るー。ぐーるぐる。そのまま何も買わず帰ってきたりして...ということで、なんだかとってもわびしいワードローブ事情なんです。

衣装持ちのぐりんさんがうらやましいわ。
Posted by minira at 2008年12月01日 09:53
すごい! 綿入れロード16章くらいまで突っ走っていますね。
私も裏がツルッとしたのは好みません。でも世の中、スケートリンク並みにツルッとタイプが主流みたいでし。困ってます。
初代半纏はちりめんぽくて赤い色がかわいいですね。グリンさんに良く似合うと思います。その次は、去年買ったのが可愛い。頑張って着てクタクタにしてください。
Posted by ひより at 2008年12月01日 17:44
長年の1枚は、襟周りもイイ感じに くたっとしていて、いかにも柔らか〜く体に馴染んでくれそうでし。気に入った物を、手直しながら大切に愛する、ってすごく粋だと思います。
カッパの部屋着コレクション、ミドリでなく可愛らしい色ばかり。私は作務衣がすごく気になります。でも動く作業には向かない一枚なのかそうなのか。
Posted by 小桃 at 2008年12月01日 19:42

寒くなりましたね。
暖房を効かせる前に、まず暖かい格好をせねばなりません。
中学生の時にお母様から買ってもらったという綿入れの半纏、いいですね。
30年も愛用してきたとのことですから、長い時間をかけて身体になじんだものの代わりはなかなか見つかり難いのではないかと思います。

ところで、“かいまき”というのをご存知でしょうか?袖がついている布団です!
茨城の友人宅を訪れた際に初めて目にしました。冷えないようによく考えられていると感心しました。部屋着として使われることもあるらしいですから、新しい“半纏のようなもの”としていかがでしょうか?
ダメでしねきっと…(笑)
Posted by I先輩 at 2008年12月01日 22:59
だいたいぜんぶ同じに見えます
Posted by yas at 2008年12月01日 23:55
グリンちゃんたら、すごい半纏コレクター!Σ( ̄□ ̄;)!!
これだけ集まると壮観ですね。グリンちゃんは半纏姿がとても似合いそうな気がする。
よっ、ミス半纏♪

最後の画像、どれもみーんな同じような色なのがウケました。やっぱりおかーちゃんが買ってくれた最初の半纏への愛着が、ここにあらわれていますね。同じようなのを探して探して、でもやっぱりどこか決定的に違うのよね。わかるわー。

いつか赤い糸で結ばれた究極のマイ半纏に出会えますように。
そのひつこい性格で頑張るのだー。(笑)
Posted by ひそそか at 2008年12月02日 13:51
ぬくぬくの半纏はいいですね。
色の好みがわかって面白かったです。

おばあちゃんがこさえてくれたわたしの半纏は、家の中を半分ひっくり返したけど見つかりませんでした。ビンテージものだったのに。
処分したのかな…おばあちゃんごめん。
着物のような打ち合わせになっているから、前身もあたたかったのです。

Posted by Luna at 2008年12月03日 18:31
30年も着続けていたこと自体が、僕なんかはかなりショッキンぐぅ〜Σ( ̄□ ̄;)!! なんですが、あんまり皆さんがそこに反応してらっしゃらないのはどうしてでしょう?
もの持ちいいですねぇ。。。
30年も使い続けてるものって・・・ないです、考えたけど。
20年でもない・・・。 (^_^;)
Posted by アキラ at 2008年12月04日 11:00
◇miniraはん
こんばんは。通勤時間ゼロ生活はいかがでしか?
あい、半纏カマクラはホコホコしてあたたかく、すぐ眠くなるのが困りものですが、エアコンも切っていいくらい省エネなのは良いところでし。
おお、服をまたそろえなおしなんですね。服は、いいなー、ほしいなー、と思うものがあった時に買うのがいいでし。どうしても買いに行かなくてはならない時の買い物って、ゼンゼン見て歩く楽しさがないでし。次に行く土地じゃ冬物はいらないだろうしねー。当面は買い物が仕事みたいだから、頑張ってあやくゼンブ済ませるでしッ。買い物は根性でしッ!キッ!

Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:35
◇ひよりはん
そうなんでし、縮緬風の化繊でし。わたすも最初のが今も一番好きでし。
家でもジーパンをはくことが多いので、赤い系統がジーパンに合うと思うんでしよッ。そういったことまで考え詰めて、このように似た色ばかりが揃ったのでしッ。なんちゃって、ホンマは最初のが好きで、似た柄を、なければ似た色を、と探してこうなるますた。ひよちゃんとこの母娘二代にわたる半纏も、娘たちの思い出の勉強着となります、もうケッテーイ!受験の姉ちゃんに譲る妹の姉妹愛が泣かせるでしッ!
日本人にはガウンより半纏のほうが似合うでしね!

Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:43

◇小桃はん
そうなんでし、やわらかくて着心地バツグンなのでし。しくしく。
この柄が好きなので、傷んでも捨てられず、もうゼンブ端は一度か二度は擦り切れており、そのたび内につまんで縫い直し、縫い直し、全体に何cmか寸がつまっております。多少サイズが増減しても着られるのが和式のいいとこでしね。でも修繕にも限界がきますた。生地が透けて薄くなったのはもうどうしようもあるません。作務衣に興味あるますか?これは裏がフリースのように起毛した生地がはってあり、セーターなどの上に羽織る、モンペをタイツの上にはく、などすると生地同士が逆らうような着心地でし。袖口・裾が割烹着のようにゴム入りなので、袖をたくし上げてお庭の手入れするにはあったかくて便利でしよッ!そっちは強い風がふくので有名な土地じゃなかったけ?風をひかないようにね!

Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:45

◇I先輩兄やん
あい、なかなか会心の一枚にめぐり合えません。本当に半纏を着ると寒さはかなりしのげます。冬でも窓を開けて換気するのが好きなのですが、ほっぺただけひんやりして気持ちいいものでし。
かいまき、知ってます知ってますッ!関西では売ってるのを見たことないんですが、長い半纏、ロングのどてらのような物でしね。これは本当に寝冷えしなさそう。寒い地方の知恵ですねー。肩口が冷えないように寝るときする羽毛肩当は持ってますが、かいまきの方が良さそう〜。和式寝袋ですねー。


◇yas兄やん
>だいたいぜんぶ同じに見えます
ほらな、やっぱりや。こうゆうこと言うもんがおると思うておったとも。ま、見る目のないものを叱ってもはじまらないのじゃ。まったく違う模様なのにの。キッ!
でも、似たのを探してしまうから、やっぱり同じように見えるのはホントなのじゃ。
似てはいるけど、まったく違う、気に入り半纏の奥はふあかいのじゃ。

Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:46

◇ひそそかはん
そーなんでし、似たのを求めてこんな事に・・・。
最初のは縮緬風の化繊なので、正絹の手書きの着物を作り変えたように一点ものって訳じゃないので、どこかにこのプリントの生地のがあるんじゃないかと、未練なわけ。ちなみに、こうゆうのは布団屋さんで探します。商店街や、どこかで布団屋さんがあったら、必ずのぞきます。大型店舗に負けて、町の布団屋さんも継ぐヒトがいないのか、最近少なくなってます。しくしく。ネットで半纏通販してるのは、縞柄の木綿が多いのでし。
ええ、頑張りましゅ。今は去年買ったのを着てこれ書いてます。これがなじんでいい感じになるかな。
ひそちゃん、ムッシュの紬半纏、あやく修繕するでしッ!

Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:49

◇Lunaはん
あい、ぬくぬくぬくぬくぬくぬくで、のろのろのろのろのろのろ寛ぎきってる自宅のカッパでし。
ビンテージ半纏、どこか行っちゃったの?もったいなーい。おばあちゃんが自分の着物をつぶして拵えてくれたんなら、きっといいものだったはずでしね。
打ち合わせになってるのはいいでしね。
色の好みとか柄の好みは、親のを見てるうちに似てくるとこはあるかもしれませんね。わたすは麻の葉模様も好きでしよ!
Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:51
◇アキラ師匠兄やん
30年も着続けていたことは、わたすもいいんだか悪いんだかよく分かるません。思えば遠くへ来たもんだ。しみじみ・・・。
もの持ちいいかな・・と考えて、おとついテレビ買い換えたんでしが、古いのは18年ですた。これは普通ではないのけ?
古いもの使うのは遺伝かも。オカンが実家で、わたすの中学生時代のトレパンはいて玄関掃除してたことあるますた。捨ててくれー、そんなもん履くなやーと思いますた。
Posted by 青グリン at 2008年12月04日 22:55
半纏を重ねてある画像、座布団だか布団みたいで気持ちよさそうでした。
うちの半纏、まだクリーニングの袋に入ったままなんですが、
今シーズンは出さないでおこうかなぁ・・・昨シーズン、
あまり着なかったし。

さすがに30年モノなんて持ってないや、と思いつつ、
学生時分に買った20年もののシャツを2着、たまに着てます。
どちらも綿100%で生地が厚めなので、洗いざらされて
何ともいえない着心地です。
いつまで着られるかなぁ。さすがに色がぼけてるので、
ぐれこが着られる年頃には譲ると言っても即座に
拒否られそうですが(笑)
Posted by あんぐれっちーに at 2008年12月05日 02:06
◇あんぐれっちーに兄やん
昼間はあったかかったのに、晩から急激に冷え込んできた大阪のカッパでし。さぶッ!
半纏をまだ出してなかったんですか、あやくあやくクリーニングのビニール袋を引き裂いて、あんぐれさんも着るのじゃ。
幼児の半纏もかわいいものでし。あとお子様が半纏を着ると、転んでも打身が出来ず安全安全。

おお、20年のシャツ、分かります。20年保たせたっちゅーより、よく考えたらこれ買って20年も経っとったーー!
ガーンΣ( ̄□ ̄;)!!
ガーンΣ( ̄□ ̄;)!!
ガーン Σ( ̄□ ̄;)!! ちう軽い驚愕に見舞われるのでし。
ぐれこくんが20年経ったら、もう姿も変って成人する程の時間量なのに。わたすたちの、この20年を飛び越えて変らないちうのはどーゆー事なん?
うん、そのシャツ、いつかぐれこくんにムリヤリ着せるでしよッ。
Posted by 青グリン at 2008年12月05日 22:37
この週末、あっちの街やこっちの商店街で半纏を探してしまいました。まるでチリンチリンを探すチュートリアル徳井君のようでし。


Posted by きんぎょ at 2008年12月08日 20:18
↑きんぎょさん

向かいのホームや路地裏の窓で見つかりましたか?
Posted by ひより at 2008年12月09日 20:18
↑見て!
きんぎょさんのコメントとジャスト一日違い、同時刻にコメントできました!
Posted by ひより at 2008年12月09日 20:19
◇きんぎょはん
こんばんは。寒くなりますたね。
きんきんは家で半纏は着ませんか?夜はガウン派でしか?きんきんも商店街探してくれたんでしね。オロロン。徳井君のようになんて感激でし。徳井君は男前ですからね。男の子アイドル輩出雑誌の今年のコンテスト優勝者は徳井君似ですた。
徳井君は男前なのでドラマにも声がかかって活躍しとるようでしが、漫才をおろそかにせず、いつまでもチリンチリンを探してもらいたいものでし。ぶさいくな方にシッカリ締めてしてもらい、漫才で頑張って欲しいものでしッ。キッ!
Posted by 青グリン at 2008年12月09日 23:35

◇ひよりはん
ええ、折込チラシ、駅の点字タイルの継ぎ目の黒ずみ、等、目に付くとこゼンブ探すのでし。
どうして探し物は、ヒッシで求めるときには見つからず、季節も終わる頃とか、忘れた頃に見つかることが多いのでしょうけ?
ところで、カンガルーは袋の中に子供以外は入れないのかな。カンガルーが何か失くしたら、まず自分の袋を疑うと思うでし。エサを仕舞いこんで忘れて腐らすことってないのかな。心配になってきますた。

Posted by 青グリン at 2008年12月09日 23:38

◇ひよりはん
>それだけです
それだけのことにナンダか胸が弾む、心が浮き立って、誰かに言わずにおられない。ああ、もう、じっとしちゃいらんないわ!キッ!今そんな気分なら、同時刻コメの喜びをこめて、創作ダンスするでしッ!見てと言わなくても、みんなじっと見ること受けあいでしッ!
Posted by 青グリン at 2008年12月09日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。